旅行先と時期を教えてください。

旅行先:長野県
時期:秋
一緒に行った人:自分を含めた大人3人子供1人の家族

長野県の宿泊先を教えてください。

宿泊先:白樺リゾート池の平ホテル
住所:長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
サイト:http://hotel.ikenotaira-resort.co.jp/kids_otomari/?utm_source=Google&utm_medium=AW&utm_campaign=shimei

口コミ:ファミリーで行くにはとても良い場所です。中に小さな遊園地や美術館があり2日滞在しても飽きることなくこの園内でゆったり過ごすことができます。

長野県旅行の体験談を教えてください。

%e6%97%85%e8%a1%8c2

まだ子供が小さかった我が家は、旅行に行きたい気持ちがあったにも関わらずなかなか踏み出すことができないでいました。そんな時に近所のお友達が行ってきたといって紹介してくれたのが白樺リゾート池の平ホテルです。

白樺リゾート池の平ホテルといえば、よくCMで見るホテルの一つですが、どんな場所なのか、どんなものがあるのかはあまりよくわかっていませんでした。ただ、お友達の子供はプリキュアが好きで、池の平ホテルにプリキュアをテーマにした部屋があったのでそこへ連れて行ってあげたということでした。

うちの子はまだプリキュアを見る歳ではなかったので他に遊べるものがあるのか調べてみました。すると、リゾート内に色々と子供が遊べる場所がたくさんあるということだったので、旅行に行きたくてウズウズしていたこともありとにかく行ってみることにしました。

当日”白樺リゾート内にある遊園地が楽しそう”パンフレットを見てそう思いながら長野県へ入り、諏訪湖を抜けどんどん山を登って行き高原へ。

高原で一休みしたのですが、そこでは新鮮なミルクのソフトクリームやお土産などが売っていました。そして馬がたくさんいる場所もあって乗馬ができるようになっていました。子供がもう少し大きかったら乗らせてあげたいなと思いました。

一休みしてから池の平ホテルへ。昼過ぎに着いたので荷物だけホテルのロッカーに預けてあたりを散策することに。

%e6%97%85%e8%a1%8c%ef%bc%91
車内でも感じていたのですが、高原で森林がたくさんあるのでとても空気がいいです。ただ歩いているだけなのにマイナスイオンが体内に入ってきているのがよくわかりました。あと、白樺リゾートというだけあって白樺がたくさん生えていました。それがまた北欧のような清々しい雰囲気で素敵でした。

湖のほとりをぐるりと回れるような形で散歩道があったので、そこを歩いていると遊園地が見えてきました。入口近くにステージがあり、その日は地元のアイドルや歌手の人たちがライブをして場を盛り上げていました。ただ、この日は平日だったので観光客もまばらで少し閑散としていました。土日にはプリキュアショーや仮面ライダーショー、レンジャーショーなどをやるみたいです。

遊園地も、子供にとってとても楽しそうなアトラクションばかりでした。規模は小さめでそんなに危険な乗り物はなさそうだったのである程度大きな子供だったらパーク内を好きに遊ばせることもできるだろうなと思いました。

遊園地の隣には木造の本格的なアスレチックがあり冒険気分で体を動かせるような、これまた体力の有り余っている子供にはもってこいな遊び場がありました。本当に本格的な感じなので、結構高い場所を行き来したり上り下りしていました。命綱はあるんでしょうが、見ているこっちも少し怖くなりました。子供がやるにはいい経験になりそうです。

さらに奥に歩いていくと、小さな美術館がありました。そこは、切り絵作家さんの美術館で、私たち家族はそこに入りました。

子供が小さかったこともあり、中ではゆっくりと進みながら「すごくきれいだね」と声をかけながら歩きました。小さな美術館かと思いきやわりと広さがあり、天井まで続く切り絵に圧倒されてとても感動しました。小さな子供も初体験にとても喜んでいました。

昼過ぎから散策していたのですが、ここで時間切れです。

本当に広いリゾートで、もう夕飯の時間になってしまうということでホテルへ帰りました。夕飯はビュッフェスタイルで、子供用の椅子や食事も豊富にあり、やはりファミリーを大事にしているホテルなんだなと再実感しました。

その後に入ったお風呂も大変広く露天風呂は水着着用でしたが混浴で、岩風呂には夫婦で入ってきました。水着を忘れてしまった人や持ってこなくても入れるようにタオル地のお風呂着を貸してくれるようです。私たちは水着を持っていたので必要ありませんでした。露天風呂には子供も沢山いてとても楽しそうにしていました。

ここのホテルのすごい所は、本当に子供に優しくて、宿泊費も小さな子供は無料なんです。時期によっては小学生も無料になる時があるようですよ。

次の日は帰る日だったので午前中だけリゾート内で楽しみました。ホテルの横にあったオープンゴンドラのような乗り物で、少し丘になっている場所に上りました。ゴンドラというかリフトというか、とにかくオープンなので棒につかまって座っているだけなのですが高所恐怖症の私は少し怖かったです。でも下には綺麗なお花畑が広がっていてとても綺麗でした。少々怖かったですがいい思い出になりました。

午後には帰宅の路につきましたがとても楽しかったです。子供がもう少し大きくなったらまた行きたいと思います。