旅行先と時期を教えてください。

旅行先:北海道
時期:夏
一緒に行った人:友人

2. 宿泊先を教えてください。

宿泊先:ドーミーインpremium小樽
住所:北海道小樽市稲穂3丁目9−1
サイト:http://www.hotespa.net/hotels/otaru/

口コミ:ホテル内がとても綺麗で、朝食の食べ放題、夜食に無料の夜泣きそばがついてくるプランで宿泊しました。ホテルの天然温泉が素晴らしく、肌がスベスベになり、夜泣きそばも大変美味しかったのですが、楽しみにしていた朝食の食べ放題が寝坊して食べられず大変悔しい思いをしました。モーニングコールが必要かの確認や、食べ放題付のプランで宿泊しているのに、食べ放題の時間が迫っているという連絡をしていただけなかったので、そこは少々不満でした。

旅行の体験談を教えてください。

DSC_0818
DSC_0818

2泊3日で北海道旅行に行きました。
少ない日数でしたが、札幌、小樽、函館を満喫しました。

まず、新千歳空港に着いてすぐに、千歳にある北海道箱根牧場に向かい、乳絞り体験と、乗馬体験と、巨大トウモロコシ迷路を体験しました。

最寄り駅から牧場までは、無料の送迎バスが出ており、私達があまり時間がないということを告げると、優先的に体験をさせてくれ、帰りの電車に間に合うように送ってくれました。
乳絞り体験をすると、牧場内にあるレストランで絞りたての牛乳を試飲することができ、それも大変美味しかったです。

乗馬体験では、広場を馬に乗って1周して、巨大トウモロコシ迷路では、問題を解きながら脱出を目指して、無事正解出来ると無料でソフトクリームが貰えました。
牧場を出た後は、電車で函館山に向かい、道中で函館山行きのバスを発見したのでそれに乗り込みました。
そのバスでは、添乗員さんが函館山の説明をしながら、撮影スポットを知らせてくれ、また撮影スポットに来たら電気を消灯して撮影しやすくしてくれました。

お陰で函館山山頂付近まで楽しみながら山を登ることが出来ました。

函館山山頂から見る夜景はとても綺麗で、人はとても多かったですが、夜食を楽しめる場所は沢山あったので、比較的写真を撮りやすかったです。
函館山山頂から帰る時もバスに乗って帰り、行きでは撮影しにくかったスポットもバッチリ撮影することが出来ました。
その日は近くのビジネスホテルに宿泊して1日を終えました。

翌日は朝から五稜郭へ向かいました。五稜郭へはタクシーを使って向かったのですが、その時のタクシーの運転手さんがとても良い人でした。

私達が学生だとわかると、少し運賃を安くしてくれたり、五稜郭の情報のほか、美味しいお店も沢山教えてくださいました。

五稜郭に着いた時、まだ五稜郭タワーが登れない時間だったので、五稜郭のなかを見学して、後から五稜郭タワーに登りました。

五稜郭タワーからの眺めはとても良く、綺麗な星形に見えたほか、町並みや、海の方まで見渡すことが出来ました。
五稜郭タワーからの眺めは、春の桜が咲く時期が1番綺麗だと聞いたので、またその時期に訪れたいと思いました。

五稜郭を出た後は、再びタクシーにのり、駅の近くの運転手さんがオススメの海鮮丼屋さんに送ってもらいました。

その海鮮丼屋さんはとても美味しい上にリーズナブルで、とても満足できました。

その後、電車で札幌へ向かい、時計台、札幌ビール園、六花亭本店へ行きました。

時計台では写真を撮っただけでしたが、札幌ビール園では、中の見学と運転手さんがそこのジンギスカン鍋がとても美味しいとオススメしてくれたので、それを食べました。

DSC_0823
DSC_0823

そこのジンギスカン鍋は、全く臭みがなく、とても美味しかったです。友人も今まで食べた中で1番美味しいと言っていました。

札幌ビール園は、札幌ビールのことがよくわかりました。また歴代のポスターなどが飾られていました。
ビールの作り方、発明のされ方、どのようにして、今のように長期保存が出来るようになったかなど、とても興味が湧く内容でした。
ポスターも私でも知っている有名人を使ったものから、昔の女の人を描いたポスターなど、それも楽しめるものでした。

六花亭本店に着いた頃にはカフェの時間が終わっていたので、買い物とアイスだけ食べましたが、それもとても美味しかったです。

六花亭本店では、カフェが併設されていて、そこだけの特別なメニューがあると聞いていたので残念でしたが、また次回来たときに食べることにしました。

そして、近くの有名らしいラーメン店に入り、オススメラーメンを食べ、その後、電車で小樽に向かい、ホテルで1日を終えました。

次の日、寝坊をしてほとんど小樽では何も出来ず、すぐに新千歳空港に向かい、空港でお土産を沢山買い、配送手続きをして、飛行機に乗り込みました。
小樽で色々しようと思っていたので、大変悲しかったですが、その分また北海道に行きたいという気持ちが強まりました。

次は、五稜郭タワーから桜が見える時期に行こうと思って計画を進めている最中です。

今回の旅行で、北海道の人々の優しさが見に染みてわかり、また北海道のご飯が美味しいということも見に染みてわかりました。
そして、とてもまた訪れたい、果ては、別荘を持ちたいと思うようになりました。

夏のわりには寒いぐらいだったので、夏の避暑に多くの人がくる理由もわかり、私も思うようになりました。