旅行先と時期を教えてください。

旅行先:パリ
時期:クリスマス
一緒に行った人:一人

2. 宿泊先を教えてください。

宿泊先:Maison Orange
住所:31 rue guilleminot 75014 PARIS
サイト:http://maison-orange.com/

口コミ:女性専用で駅から近く安全

3. 旅行の体験談を教えてください。

クリスマスの時期にパリの方へ一週間ほど一人旅をしに行きました。
パリへ訪れる前、治安は大丈夫なのかなど少し不安を感じていましたが現地についた後、全くそんな不安を感じることもなく楽しく過ごすことができました。

その理由としてクリスマス時期というのがとても大きかったです。
いたるとこでChristmas Marketがあり、夜でもたくさん観光客の方たちや現地の方たちが集まっていたのでとてもにぎやかでした。

イルミネーションもクリスマス用に普段よりも明るくされていました。
特に凱旋門の上からはパリ市内すべてを見渡すことができるのでそこから見る夜景はとてもきれいでした。観覧車からのみる景色も絶景です。

夜にセーヌ川のクルージングに乗りました。冬の夜なので寒かったのですが写真や動画をとるときだけ外に出てそれ以外は室内から夜のパリを眺めていました。地上から見る景色とまた違うのでパリに訪れるときがぜひ試してもらいたいです。

パリの代名詞、エッフェル塔は19時から25時まで毎時0分に5分ほどシャンパンフラッシュと呼ばれるキラキラ輝くイルミネーションを見ることができます。私も実際それを目にしたのですがとてもきれいで見とれてしまうほどでした。

フランスといえばやはりパンですよね。旅行中にあらゆる人気のパン屋さんに訪れ食べ比べをしていました。クロワッサンとバゲットを特によく食べたのですが日本で売られているもの比べるとやはり現地のものは柔らかさといい甘さといい全然違いました。

おいしすぎて帰りのフライトの前日にバゲットをいくつか買って帰りました。持って帰るのに一苦労でしたが。笑 現地で売られているパンは安いのでたくさん買っちゃうのです。

パンだけでなく現地ではマカロンやクレープなども食べました。フランスのマカロンといえばLADUREE。少しお値段の方はしましたがクウォリティはとても高かったです。ホットチョコレートと一緒に頼むのがいいみたいで私もやってみましたがご想像の通り甘ったるかったです。笑

食べるだけでなくしっかりと観光地も訪れました。例えばノートルダム大聖堂やヴェルサイユ宮殿など。それらの観光地の中で一番のお気に入りはやはりオペラです。私自身、演劇の勉強を現在しているので本場のオペラを見ることができたのはとてもいい経験でした。

次にお気に入りの観光地はヴェルサイユ宮殿です。なんといってもお庭が広い。笑 迷子になりました。みなさん、ヴェルサイユ宮殿に訪れたときは地図を必ず持ちましょう。一応、私も地図を片手に歩いていたのですがすぐ迷います。ほんとに。Google mapが最終助けてくれました。

五時間ほどそこにいたのですが全く飽きませんでした。宮殿内にあるAngelinaというお店はぜひ訪れるべきです。そこで売られているモンブランがおすすめです。そこにもLADUREEがあるのでお茶をするのもいいかと思います。私はすでにオペラ近くの方に訪れお茶をしていたのでしませんでしたが。

他にもサンシャペルやノートルダム大聖堂のステンドガラスを見たりしました。サンシャペルでは18時と20時に毎日コンサートが開かれていて音楽を楽しむことができました。曲はもちろんクリスマスソングでした。

クリスマス当日はほとんどのお店が閉まると聞いていたので前日に食糧調達し、当日の朝にパンとケーキを買い宿へ帰りました。夕方にシャンデリゼ通りにあるクリスマスマーケットにも行き、パリのクリスマスを楽しみました。ちなみにその日、凱旋門などの中に入ることができません。

宿は日本人女性だけだったのでとても安心しました。宿周辺の治安も良く、駅から近く、お値段も安かったのでいい宿でした。大家さんからクリスマスプレゼントとしてハンドクリームをいただきました。

お土産は宿のとかくのスーパーやオペラの近くにあるモンペリで買いました。マロンクリームがお勧めのようなのでたくさん買いましたが安かったです。あとボンママンのお菓子や粉スープなど安いのでお土産にとてもいいかと思います。

オペラ近くのモンペリが一番旅行者にとっていいお土産売り場のようです。

道端で売られているエッフェル塔のキーホルダーやパリの風景が描かれたポーチなどもかわいく何個かセットで5ユーロとかなので友達や家族用に買いました。

このパリ旅行は驚かされたことがたくさんで一週間があっという間に過ぎました。今度訪れる際は、今回時間の都合で断念したルーブル美術館に行こうと思います。それからもう一度オペラにも足を運びたいですね。