旅行先と時期を教えてください。

旅行先:京都
時期:9月
一緒に行った人:母、私、長女、次女、私の友人

2. 宿泊先を教えてください。

宿泊先:オレンジイン
住所:京都府京都市下京区西七条北衣田町9番地
サイト:http://www3.plala.or.jp/orange-inn-jp/index.html

口コミ:素泊まり専用の簡素な宿。1人1900円~と激安です。基本相部屋ですが、5~6人で予約をすればお部屋を貸し切りにできたりします。外観はオシャレやキレイではないですが、ベッドなどは清潔で、泊まるだけなら満足の宿でした。

3. 旅行の体験談を教えてください。


かねてから大好きだった新選組ゆかりの地を巡る為、1泊2日で京都を旅行しました。
清水寺・嵐山・八木邸・旧前川邸・壬生寺・映画村・錦市場・・・新選組に全く興味のない母も同行しての旅行だったので、新選組とは関係のない場所を交えながらの旅行になりました。

旅行の計画は、新選組好きの友人と話が盛り上がり急遽決まったので、予算もそんなに無く格安プランで練りました。
その為、宿は『オレンジイン』という、1人1900円~泊まれるような本当に寝るだけの簡素な宿でしたが、お部屋は貸し切りになったしベッドもキレイで、屋上ではタバコも吸えたし、寝るだけで良ければ満足な作りでした。

素泊まりの宿なので、夕食は新選組にまつわる居酒屋『いけだや はなの舞』に行きました。
このお店は『薄桜鬼』という新選組のゲームで彩った専用フロアがあり、料理もゲームにちなんだメニューがあったので、事前に予約してそのフロアで食事をしました。
フロントの店員さん達が親切で「土方さん家の石田散薬ですよ~」と、フロントの壁に飾った石田散薬を見せてくれたりして、ありがたかったです。

清水寺はさすが世界的に有名な観光地、人が多くてあまりゆっくり楽しめませんでした。ものすごく暑い日だったので、参道の漬物屋さんで売ってる冷やしキュウリが絶品でした。
今でもキュウリであの美味しさを超えるものには出会いません。暑い時期に清水寺に行ったら、絶対冷やしキュウリを食べることをオススメします。

嵐山もマイカーで行ったことを後悔するくらい人が多かったです。どこも駐車場が満車で、何周ウロウロしたか…。
渡月橋の景観もよかったですが、嵐電駅の和柄のポール?が並んでいる風景も素敵でした。

八木邸・旧前川邸・壬生寺は大好きな新選組にまつわる場所だったので、感動して心が震えました。
自分の歩いてるなんでもない道を、昔新選組が歩いていたんだと思うと感極まりました。歴史のある町だからこそ感じられる感動ですね。

八木邸はちょうど新選組初代筆頭局長・芹沢鴨の153回忌法要をやっていました。八木邸内では新選組にまつわるお話が聞けるのですが、芹沢鴨が暗殺された時のお話を聞かせてもらえました。実際に芹澤鴨が暗殺された現場で聞くお話は、生々しかったです。
八木邸を出る時には、屯所餅というお餅をごちそうになれます。とっても美味しかったのですが、日持ちしないのでお土産に買うのは諦めました。

壬生寺はゲームなどのブームで痛絵馬が多く飾られていました。賛否両論あると思いますが、私は絵が上手で愛がこもっているなとほっこりしました。
ここで新選組隊士達が剣術の稽古をしてたんだなと思うとまた心が震え、新選組隊士達のお墓でもある壬生塚に手を合わせました。

映画村は子供達を遊ばせる為に連れて行きました。忍者の衣装がレンタルで着れたので娘達を着替えさせ、映画村の中を散策しながら写真撮影をしました。
イベントは殺陣のショーをやっていたり、役者さんと記念撮影ができました。
映画村内でビールを買ったら提灯型の入れ物に入れてもらえて、自分への良いおみやげになりました。

錦市場は、食道楽な私にとって新選組ゆかりの地の次に楽しい場所でした。ところ狭しと立ち並ぶお店を見ながら、あつあつのカマボコや新鮮なお刺身棒を食べ歩きしました。蜂蜜屋さんもいろんなフレーバーの蜂蜜を試飲させてくれて楽しかったです。
途中でお茶屋さんに入り、お抹茶とお餅をいただいたのですが、お抹茶もお餅もとっても美味しかったです。
京都旅行中、3回ほどお抹茶を飲みましたが、錦市場のお茶屋さんの抹茶が一番でした。

新選組ゆかりの地をまわる旅行としては、二条城や島原・油小路・新選組記念館など、行けなかった場所が多くまだまだまわり足りなかったけれど、1泊2日の旅行だったのでじゅうぶんまわれたほうかな…とも思います。
マイカーで行ったおかげでいろんなところに立ち寄りやすかったとは思いますが、混雑や複雑な道路事情を考えると、公共交通機関を使ったほうが無難だったかなと思います。

次回京都に行くことがあったら、京都到着まではマイカーで行き車は駐車して、観光は公共交通機関を使いたいです。
新選組ゆかりの地はもちろん、南禅寺の水門も見に行きたいな。
長い歴史のある街だから、歴史好きとしてはまだまだ見たいところが山ほどあるし、季節によって移り変わる絶景も楽しんでみたいです。
宿泊はオレンジインでじゅうぶん満足なので、またオレンジインのお世話になりたいと思います。