旅行先:兵庫県宍粟市
時期:2016年11月頃
一緒に行った人:職場仲間

宿泊先:波賀温泉 楓香荘
住所:兵庫県宍粟市波賀町原625番地
サイト:http://www.fuukasou.com/spa/spa-index.html

口コミ:施設は外観などは年代を感じるが料理、景色は良い。

職場からの社員旅行で兵庫県宍粟市にある『波賀温泉 楓香荘』へ行ってきました。当日は天気も良く絶好の旅行日和でした。
姫路、明石エリアからは車で約2時間弱の道のり(トイレ休憩なども含む)でしたが普段乗りなれない大型車に乗っていたためか途中で車酔いしてしまい、
着いた時にはぐったりしていました。

しかし、現地はちょうど紅葉の見頃をむかえた時期でしたので、楓香荘のまわりの景色のすばらしさに感動し、すぐに体調も良くなりました。
紅葉のシーズンと重なっていたため、観光客でにぎわっていたので、わりと駐車場も車でいっぱいでした。

昼食を途中立ち寄った店で済ませてきていたので、先に観光スポットの滝を見にいくことになりました。
階段をのぼり、かえでばしを渡りました。歩くとけっこう揺れるのでかなり緊張しましたが頑丈なつくりのようです。とにかく階段が多かったので疲れました。

目の前にあらわれた滝は迫力があって凄かったのですが、まわりを見渡すと色づいたもみじが絵のようで本当にきれいでうっとりします。
なぜ今まで訪れなかったのか後悔したぐらいでした。

夕食は宴会の時間まで時間があったので周辺を散歩したり、館内のお土産店を見たりしていました。
食事は宴会場に案内されて『宍粟会席』をいただきました。通常はレストランでの食事になります。

『宍粟会席』の宍粟牛1人前の量に今回はさらに1人前を追加していたのでボリュームもあってかなりの豪華さとボリュームだったと思います。あまごも美味しかったです。
食べるのに夢中で写真は撮れなかったのですが他にも茶碗蒸し、天ぷら盛合せ、麦とろご飯(白飯に麦とろも可能)、煮物、味噌汁がついていました。
宍粟牛が柔らかくて美味しかったです。甘みもあってとにかく柔らかいので職場の人たちにも大好評でした。

ただ、さすがに1.5人前はボリュームがありすぎてお肉は1人前で十分だったかもしれません。
食事は宴会場で食べたのですが、建物は古さは感じるものの、室内は清潔感があってわりときれいでした。(かなり小汚い部屋を想像していたため)

宴会の催し物も終わってから温泉に入ったのですが、施設全体は古さを感じるものの、窓から見える景色は良かったです。紅葉のグラデーションが目に優しくてかなり癒されました。浴場の窓からは流れる川が見えるのですが、その川の水の透明さにびっくりです。
汚染されていない川の水ってこんなにきれいなのかと感心してしまいました。

訪れた時がりんごの収穫の時期だったせいか浴槽にはたくさんのりんごが浮かべてあり甘い香りのりんご風呂を楽しむことができました。
めずらしかったのか温泉に入っていた家族連れの子どももりんごに大喜びでした。
また、温泉の泉質はしっとりとしていて身体がぽかぽかになりました。

『波賀温泉 楓香荘』は自然が豊かな場所にあって、近くにはオートキャンプ場があります。
サイクリングやバーベキュー、あまごのつかみ取りなどもすることができ、大人から子どもまで楽しめる施設がたくさんあります。

なんといっても楓香荘の近くには観光名所の『原不動滝(はらふどうたき)』があり、一年中楽しめる観光地として親しまれています。
温泉施設だけの利用も可能ですので日帰りで訪れる人も多いかと思われます。

名所となっている『原不動滝』ですが「日本の滝100選」にも選ばれるほど有名です。
源流の異なる滝が同じ滝つぼに向かって寄り添うように流れ落ちているため、夫婦円満、幸福の滝とも呼ばれており多くのカップルや夫婦もたくさん訪れます。
橋からの眺めも素晴らしく、森林浴やマイナスイオンをたっぷりと楽しめました。
特におすすめなのは紅葉の時期ですが、のどかな景色を楽しむには一年中楽しめる最高の観光スポットだと思います。

帰り道にはちょっとしたおみやげ屋さんもあり、姫路方面で有名なアーモンドバターも購入することができました。
今回は社員旅行だったためはっきりとした宿泊料金は不明でしたが、旅行の宿泊予約サイトなどで調べるとかなりお安く泊まれるようです。また、子ども用の食事メニューも良心的な価格で提供しているようですし、次回また宍粟市へ遊びに来る時は家族も一緒に訪れたいと思います。

4歳の息子はきっと気に入りそうな場所です。
自然豊かな場所なので昆虫採集なども出来そうですし、夏場は水遊びも楽しめそうです。
今回こちらに遊びに行くまではまったく知らなかった場所ですので新たな発見でした。