023

旅行先と時期を教えてください。

旅行先:石川県金沢市
時期:8月中旬
一緒に行った人:私、妻、子供3人

石川県金沢市の 宿泊先を教えてください。

043
宿泊先:ANAクラウンプラザホテル金沢
住所:石川県金沢市昭和町16-3
サイト:http://www.anacrowneplaza-kanazawa.jp/

口コミ:アクセス3分で金沢駅で便利で近い。

石川県金沢市 旅行の体験談を教えてください。

046
 我が家族は毎年旅行に行きます。夏に。大体ディズニーランドかシーで泊まり。東京観光や関東近辺に行き新幹線で帰るというパターンでした。今年は旅行の計画をどこにしようかと考えていました。

何時もはGW近くに決定しネットで早めの予約をし向かうというパターンでした。しかし、子供の学校の行事や部活。家内は友達の結婚式や家事や親の病気で。私は仕事や出張、同僚や友達の結婚式等で皆慌しい日々を送ってました。気づけば落ち着いたときはもう7月の終わりでした。話し始めて最初はディズニーにしようと思いましたがホテルの確保が難しく断念。都心で宿泊の観光をと考えてました。

ですが、皆行きたい場所は一昨年、昨年と変わらずに変化なし。また同じところに行っても面白みと新鮮さがないことに気づきました。子供の見聞も広めてやりたい。でも予算や距離や私の仕事の休み等を考えると遠い場所は厳しい。天候や台風も考慮し、何とか戻れる場所。リラックスできて自然があり、かつ都会的。歩きやバスでアクセスしやすい。歴史や文化を学べて食も楽しめる。そんな場所にしようと決めました。家族で話していた時、ふとTV番組で金沢の兼六園が映りました。タレントの方が茶屋でおいしそうに団子をうまそうに食べていたのを見て、「ここに行ってみたいね!」と皆が口をそろえて言いました。

家内は旅行に行くときは場所をとことん調べるので彼女を頼りにしながらも自分は宿泊施設の予約や交通手段を決めることになりました。新幹線や車で行っても約2hくらい。これなら何とか帰っていける距離。道中、海や自然も溢れているので今回は車にしました。宿泊施設はネットで探しました。金沢は私は出張で数回行きましたがもう、10年くらい言ってませんでした。家内も同様でした。駅周辺が近くて移動もしやすいのでいいなと探しましたが何処も埋まっていて全滅。それでも無いか何とか探しました。が、駄目でした。

でも何とかPCを使いふとANAのクラウンプラザホテル金沢のHPを見ました。出張は良くこのホテルを利用してました。一人やカップル、家族でも泊まれる当時環境が良く過ごしやすかったのでHPの予約は埋まってました。ですが記載されていたTELにダメもとで何となくかけてみました。声の綺麗な女性のスタッフの方が出てくれました。

 聞いてみると「大変申し訳ありません。その日は満室になっておりまして…」と返答が。あきらめてTELを切ろうとすると、「あ!お待ちくださいお客様!!何名様ですか?今キャンセルが出て2室開きまして…」と聞かれたので3名と答えたら、「大丈夫です。スタンダードのツインで禁煙のお部屋でしたら3名様で泊まれます。」と言われて思わず心の中でガッツポーズ。家族誰も煙草を吸わないしありがたかったです。早速お願いし予約できました。

 そして、8月中旬。お盆が終わった日に出発しました。前日は台風の影響で悪天候でした。出発は朝6時でした。天気は快晴で晴れてました。とても暑かったのですがいい出発でした。サービスエリアで休憩し、海を見ながら高速道路を走らせて金沢に到着しました。最初から市街地には行かず海へ。砂浜まで車で行き家族で足を使ったりして海を楽しみました。

 30分ほど滞在し、市街地へ。お腹も減ってきたので金沢駅近くの駐車場で車を停めて歩きました。駅は北陸新幹線の影響で近代的に変わりカッコよくなってました。当時とは全く違い駅周辺も近代的な施設やビルが多くて驚きました。近くのフォーラス金沢と言うビルに入り6Fに行きました。そこで芸能人も立ち寄るもりもり寿司というお店に入りました。予約しましたが結構並んでいて驚きでした。が、意外と20分くらいで通してもらいお寿司を食べました。金額はちょっと高かったけどとても新鮮でおいしかったです。

 お寿司を堪能しお腹いっぱいになった所で兼六園に向かいました。直通のバスに乗り到着。子供はバスの景色が新鮮でワクワクして楽しんでました。兼六園に着き入場。日差しは熱かったですが木々や自然、庭が壮大で心が癒されました。茶屋によってアイスや団子を食べて休み休み見学。金沢の歴史を感じました。

 その後は出た後は、近くの21世紀美術館に歩いて行きました。トリックアートやシンプルかつ不思議なアートが多かったです。上からプールを見ると下の部屋にいる人が見えるという不思議な作品を堪能しました。古い歴史と現代のカジュアルなアートがマッチした場所があるんだなと新鮮でした。

 バスに乗るために歩いて近くのメロンパンアイスを食べたり香林坊まで行ってお店に入り休みながらも長町の武家屋敷へ。水路に流れる水の音が心地よく、屋敷の土壁が歴史を物語ってました。気づくと16時を過ぎていて金沢駅に到着。車に乗りANAクラウンプラザホテルにチェックインしました。

 外観は当時とあまり変わっていなかったけど中は新しく清潔で広くちょっと豪華な感じになってました。フロントでカギを貰い部屋で休憩。夕食をレストランで食べました。地元の食材もありおいしく最高でした。お腹いっぱいになって部屋で休憩してからホテルを出て駅周辺を家族で散歩しました。

 ホテルは凄い金沢駅から近くてすぐに歩いて約3分で着いたので好立地だなと感じ楽でした。色んなお店を見たり液の中に金沢百番街と言うお土産を買う場所もあり買ったりして楽しみました。部屋に戻ってからは風呂に入ったりゆっくり楽に過ごしてました。スタンダードツインですが結構広く、ベットもふんわりして高級感がありいい寝心地でした。Wi-Fiも完備されていてネットに繋がり楽でした。心地よく家族全員でいつの間にか眠りに落ちてました。

 翌朝、朝食のモーニングブッフェの場所に行き食事。和洋あり。子供は喜んでいて私達も楽しく食事できました。高級ホテル並みの食事でちょっとセレブ気分でした。チェックアウトする際、何故かキャンセル後の予約とサービスだったらしくHPの金額より安くしてもらいありがたかったです。ホテルのスタッフの方々も感じが良くサービスもよくいいところに泊まれました。

 その後は茶屋街やスパ等に行ったり食事し、再び金沢駅で買い物をして高速道路に乗り帰りました。一泊二日ですが濃厚で家族で楽しむことができいいリフレッシュできました。幸せでした。北陸に家族で初めて言った旅行でした。「またいつの日かこようね。」家族皆で言ってました。いつの日かまた3人で金沢に行きたいです。今回と違った楽しさ金沢の良さが再発見できると思うので。良い旅、思い出ができて良かったです。