旅行先:群馬県四万温泉
時期:2017年1月3日、1月4日
一緒に行った人:私の家族(妻、子供2名)私の両親、私の弟家族4名)

宿泊先:やまぐち館
住所:群馬県吾妻郡中之条町大字四万甲3876-1
サイト:http://yamaguchikan.co.jp/

口コミ:とても閑静な温泉地にある歴史ある旅館です。又是非行ってみたいと思います。

群馬県在住の52歳男性です。今年の1月3日、4日に初めて家族揃っての1泊旅行に行ってきました。旅行先は群馬県内の「四万温泉」です。宿泊したのは「やまぐち館」と言う老舗温泉旅館です。300年程前に建てられた温泉旅館で、とても歴史を感じさせてくれる旅館です。ただ、旅館の外装はきちんと手入れもされており、やや現代風にも感じられます。

私達家族は長年群馬県に住んでおりましたが、四万温泉は行った事が有りませんでした。又、我が家では私が社会人になってから両親を旅行に連れて行った事が無かったのですが、昨年父親が手術入院をし、無事に退院した快気祝いに娘と妻で企画してくれました。今回の旅行には両親、私達夫婦と子供、私の弟家族の合計10名での旅行となりました。

当日はお正月らしい穏やかな好天にも恵まれ、旅行には持って来いの天候でした。我が家から四万温泉迄は車で2時間程で着く距離ですので、朝もいつも通りゆっくり起き昼食迄家で済ませてからの出発になりました。道中、道の駅に立ち寄り母親や妻、娘たちは早速お土産コーナーに張り付いて試食等をしておりましたが、特に「こんにゃくそうめん」の試食がとてもおいしく、旅行に行く途中で購入しておりました。

午後4時前、目的地の四万温泉「やまぐち館」に無事に到着しましたが、とても良い旅館だと第一印象を持ちました。早速旅館内に案内され、チェックインの手続き。ロビーにはとてもたくさんの「飾り雛」が飾られておりました。なんでも「やまぐち館」に宿泊された方が、毎年送ってきてくれるそうで、いつの間にか大変な数になってしまったそうです。私の母親も「飾り雛」を趣味で作っておりますが、とても気に入った様でしばらくは見入っておりました。

無事チェックインも終わり客室に案内されましたが、案内された部屋からは目の前に流れる「四万川」の流れを望む事ができその渓流の流れに癒される感じを受けます。又、各部屋の中にはうれし事にコタツも用意されており、自分の家にいる様なくつろぎ感も味わえます。

ひと休み後は妻、子供達、母親に連れだされ「四万温泉街」の散策に出かけました。四万温泉は小さな温泉ですが、とても閑静で良い雰囲気を醸し出してくれております。足湯は残念ながらつかる事が出来ませんでしたが飲湯が有り飲んでみました。又、季節によってはスイーツ巡りもあるようでしたが、此方も当日はやっていなく残念でした。

四万温泉と言えば、宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」に登場する旅館「油屋」のモデルになったと言われる「積善館」という旅館が有名です。特に旅館の前に掛かる「赤い橋」は映画に登場するワンシーンを思い起こさせてくれます。同時にその橋から見る積善館のたたずまいは、本当に妖怪が住んでいる様な独特の雰囲気が有ります。私個人的には何故かその赤い橋を渡り切る事は出来ませんでした。

温泉街の散策を終えた私達一行はやまぐち館に戻り温泉につかりに行きましたが、この温泉場が又歴史を感じさせてくれます。やまぐち館の温泉の源泉は自家源泉と言う事らしく、やまぐち館の真下から6本の源泉が湧き出しているそうで、これは四万温泉の中では唯一との事です。特に露天ぶろは四万川が目の前に流れており、とても風情が有り心が癒され、元々お風呂に長く入っていられない私でさえこの時は長湯になりました。

又、旅館内には飲湯場がありこれを飲むと5歳若返ると言われているそうです。母親は何杯も飲んでおりました。露天ぶろには2つの湯があり、時間帯で「男性・女性」が入れ替わりますので注意が必要です。又、やまぐち館の温泉は日帰り入浴も出来ますので、近く迄行かれた際は少しだけ足を延ばして利用してみても良いと思います。

食事は群馬県産の山の幸を使った料理が準備され、量、質共に満足のいく物でした。私が気に入ったのは群馬牛の焼き物と、舞茸などの天ぷらでした。

食事を頂いた後には旅館内での催し物が準備されております。旅館の4階に「俵町広場」という場所が設けられており、どことなく昭和のレトロな感じを受けます。1つは旅館女将による「紙芝居」です。女将さん自らが紙芝居の読み聞かせを行ってくれる物で、とても落ち着いた口調での話しに皆が引きこまれていく感じでした。紙芝居は日替わりで内容が変わっていくようで、この俵町広場にはたくさんの紙芝居が飾ってあります。

2つめは和太鼓のショーです。旅館全体に響き渡る様な迫力のある和太鼓の打ち鳴らしに、見ているお客も普段はなかなかお目に掛かる機会が有りませんので新鮮な感じを受け楽しめると思います。とにかく旅館の中でも来てくれたお客様に満足頂けるようにと女将さんの気遣いを感じさせてくれる「おもてなし」がとてもうれしく感じました。

是非、群馬県在住の方は元より県外の方も四万温泉に行ってみて下さい。そしてお時間が許すのでしたらやまぐち館に宿泊されて見ては如何でしょか。きっと満足頂けると思います。