旅行先と時期を教えてください。

旅行先:仙台、松島
時期:2015年9月
一緒に行った人:友人

仙台、松島の宿泊先を教えてください。

宿泊先:ホテルモントレー仙台
住所:仙台市青葉区中央4丁目1番8号
サイト:http://www.hotelmonterey.co.jp/smart/hotel/sendai/
口コミ:仙台駅の目と鼻の先で立地がとてもよく、スタッフの感じも良かったです。こじんまりしてインテリアなどがヨーロッパの小さいホテルのような感じでかわいく、落ち着く内装でした。

仙台、松島旅行の体験談を教えてください。

image
1泊2日で友人と仙台へ観光に行きました。

東京駅から新幹線で仙台へ行き、予約していた駅前のホテルに荷物を置いてからDATE BIKE(ダテバイク)というレンタサイクルを借りに行きました。

DATE BIKEは仙台中心部にたくさんのポートがあるので、一度会員登録して自転車を借りると、借りたところとは別の場所で返すことができ、とても便利です。

バスや地下鉄も便利ですが、お天気が良ければ自転車で自由に回るのもいいなと思いました。

また借りられる自転車は電動自転車なので、坂道も楽々上ることができます。

それまで電動自転車に乗ったことがなかったのですが、平坦な道でも楽に進み、楽しかったです。

お昼は冷やし中華発祥の店と言われる中華料理屋さんで冷やし中華を食べました。

仙台発祥とは知りませんでしたが、仙台のグルメを調べている時に見つけて、ぜひ行ってみたいと思いました。

「龍亭」というお店で、味は醤油かゴマか選べます。私たちは醤油にしました。

image-1
その店では具材と麺が別々に盛られていました。初めてそのような冷やし中華を食べたので、発祥の店ということもあり、高級感を感じました。おいしかったです。

それから電動自転車で青葉城址に行きました。普通はバスで行くのが便利ですが、天気が良かったので気持ちがよく、坂道も楽に登れて運動不足解消にもなりました。

電動自転車でなければ自力で登れなかったと思いますので、このレンタサイクルはオススメです。

青葉城址は高台にあり、仙台市内を一望できます。夕方に到着したので、ちょうど夕暮れ時の美しい景色を楽しむことができました。

青葉城址は青葉城と呼ばれたお城の跡地で今は伊達政宗の銅像が建っていて、公園のようになっています。

そして夜ごはんを食べた後に、夜景を見るために「住友生命仙台中央ビル」に上りました。

無料で上がれる展望台があり、人が少なくサービス( ´ ▽ ` )ノ元の人しか行かないような穴場の夜景スポットです。30階から仙台の市街地を一望することができました。

他に高い建物がないので、東京のようなビル群とは違う夜景を楽しむことができました。

2日目は朝から電車で松島へ行きました。
この日も天気がよく、絶好のクルーズ日和でした。

松島ではまず船で松島湾を周遊し、船内アナウンスを聞きながら、海に無数に浮かぶ島々を眺めて、クルージングを楽しみました。

数年前に来た時はカモメに餌やりをできたのですが、環境保護のために禁止となってしまい、できなくなったそうで残念でした。

船を降りてから、少し周辺を散策しました。
松島海岸の周りにはおみやげ屋さんや食べ物屋さんが集まっています。

小腹が空いていたので、海を見ながら浜焼きの牡蠣やホタテを食べました。
磯の香りがして、焼きたてはとてもおいしかったです。

また観光船の乗り場近くに五大堂があります。橋を渡ってすぐの離れ小島のようなところにお堂が建っていて、そこからも島々が海に浮かぶ景色を楽しめました。

そして松島の名所である瑞巌寺を観光しました。
瑞巌寺は国宝に指定されているお寺で、多くの仏像を見ることができ、自然の中に立つ立派なお寺でした。

また隣接する宝物館も見学しました。
絵画や書物、出土品などが所狭しと展示されていました。

私たちはあまり時間がなくてゆっくりは見られませんでしたが、きちんと見るならそれ相応の時間が必要だと思いました。

瑞巌寺の近くで休憩がてら、仙台名物のずんだ餅を食べました。あまり東京では食べられないので、地元で食べられて良かったです。

つぶつぶのずんだをつぶしたあんがたっぷりかかったお餅は甘すぎずおいしかったです。疲れが取れるようでした。

そして午後は事前に調べてあった日帰り温泉に歩いて行きました。

松島海岸から徒歩20分くらいでしたが、途中からは上り坂で、観光客のいない住宅街のような高台に立つ旅館でした。

日中に行ったので、宿泊客がまだ利用しておらず、空いていてゆっくり浸かることができました。
暑い中歩いたので、汗を流してサッパリできました。

それからまた歩いて松島海岸まで戻り、仙台名物の牛タンを食べました。

予約していた新幹線の時間までかなりギリギリだったのですが、ここまで来て牛タンを食べないわけには行かないと思い、急いで注文して食べました。

image-2
東京だと並ぶようなお店も仙台では並ばずに入れるので、やはり地元で食べるのが良いと感じました。

仙台は観光より食べ物がメインなので、1泊2日あれば十分に楽しめると思いました。