旅行先:沖縄本島
時期: 2015年4月
一緒に行った人:夫・娘5才・息子3才

宿泊先:リザンシーパーク谷茶ベイ
住所:〒904-0496 沖縄県国頭群恩納村字谷茶1496
サイト:http://www.rizzan.co.jp/

口コミ:那覇空港から1時間ほどの場所にある大型リゾートホテル。悪天候でもこのホテルなら問題ありません。子供から大人まで楽しめます。

沖縄を家族で訪れるのはこれで3回目になります。

早朝6時羽田発の飛行機に乗り、午前9時には予約していたレンタカー屋さんに到着。
まずはあらかじめリサーチしていた「伊計島」に向けて出発です。

途中友人オススメの「キングタコス」でタコライスとハンバーガーを買いました。これが評判通りのおいしさでとってもボリュームがあり、さすが沖縄のB級グルメといったところ。
綺麗な海を見ながら食べようと思っていたのですが、残念なことにこの日の沖縄は雨。。。風も強く吹いていてとても外のベンチで食べれるような状態ではありませんでした・・・

けれど子供たちはきれいな砂浜と海に大喜び!!ご飯もそこそこ、すぐにサンダルを脱いで浜辺に駈け出していきました!!
お天気は悪くてもさすが沖縄!透き通った海に「はやく泳ぎた~~~い」とリクエストが・・・
子供は待ちきれないのでチェックインには少し早かったけどホテルへ向かいました。

今回の宿泊先は「リザンシーパーク谷茶ベイ」
ネットから予約をしたのですが早割も聞いて、家族4人でとってもリーズナブルに泊ることでできました。
しかも内容がとっても充実しているのです。

全天候型の屋内プール・広々とした露天付き大浴場。さらにさまざまなシーンで使えるクーポンが何枚もついていて、それを使ってプールのアクティビティを楽しめたり
大浴場のタオルが無料で使えたりしてとっても便利でした。

当時5歳の娘が一番気に入ったのが、クーポンを利用しての「スイーツバイキング」です。
沖縄ならではのマンゴーやシークワーサーを使ったアイスクリーム、何種類もの果物。それにパンケーキ。
キッズスペースにはアンパンマンのビデオが流れていて、小さな子にも飽きないように工夫されていました。

ホテルに到着して、さっそくプールへ!!
プールには子供用にアームレストの貸出があります。それを付けて滑り台にドボン!!ほんとに楽しそうで何回も何回も遊んでいました。

夕飯はあいにくの雨だったので、ホテルの中にある焼き肉レストランへ行きました。
行った時間が少し早めだったので、待つことなく案内されましたが食事を終えて出てくると大勢待ってる人がいたので、行くなら早めの時間がいいと思います。

お腹がいっぱいになりロビーへ出てみるとイベントステージでは沖縄民謡がやっていました!
ホテルのイベントだといえど、迫力があり娘はかなり魅了されて、帰ってきてからもしばらくビデオをみながら踊っていました。

翌日は、お昼から家族みんな初めてとなる「シュノーケル体験」へ行きました!
ホテルから15分くらいにある、ダイビングの名スポット「眞栄田岬」で潜ります。
この日もあいにくのお天気でしたが、海の中にはお魚がいっぱいです!
綺麗な熱帯魚にパンの餌付けをした子供たちはとっても興奮していました。

この時のシュノーケルが大変楽しくて、それから毎年家族で海に潜るようになった我が家です。
もう少し子供が大きくなったらダイビングにも挑戦してみたいです!

2日目の夕飯はネットで予約していた沖縄民謡を聞きながら食事ができる居酒屋さんへ。
バスでホテルまで迎えに来てくれます。
案内されたのは1階のお座敷でした。

平日だったけどお店は満杯で島豆腐やゴーヤチャンプル、ラフテー、どれもおいしかったです。

しばらくすると、ライブが始まります。
沖縄の民族衣装をきて、掛け声を教えてもらいお客さんみんなで歌うライブはまさに沖縄!
とっても盛り上がり、最後は歌手の方と記念撮影。
こちらの楽しい沖縄の思い出になりました。

ホテルに帰ってからは、昨夜みた沖縄民謡のイベントを始まる前からスタンバイ。
昨日は途中からだったので最初から最後までみたいという娘の希望です。
最初からみてるほうが、やはり盛り上がりも違ってみえて、最後にはお客さんもまじって会場周りを踊ります。

こちらのホテルはすべにおいてお客さんを飽きさせないように工夫されてるなと思いました。

最終日には、首里城へ行ってみました。
子供の頃から何回も沖縄へ来ていましたが、中心部へはほとんど足を運んだことがなく、今回の首里城も初めて訪れました。

修学旅行生がとても多く混雑していましたが、立派なつくり、そして城壁から遠くに見える沖縄の海。
これまでの自分の中にあった沖縄とはまた違った側面がみれて、改めて沖縄が好きになりました。

最後は空港でみんなでソーキそばを食べて今回の沖縄旅行はおしまい・・・
今回はシュノーケルに首里城と、新しい沖縄がみれてとてもいい思い出になりました。