先日、星野リゾートトマムに宿泊して家族でスキーをしてきました!

星野リゾートトマムザタワーに宿泊

今回、父と夫、娘、私の四人で星野リゾートトマム・ザタワーに宿泊しました。

宿泊した部屋はフォースルームです。

四人分の布団を並べるスペースと、バスルーム&トイレが2つ、ソファセットがありました。
四人部屋ですがかなり広いです。

デメリットとしては、客室内がかなり古く感じた点。
洗面所のシンクやお風呂が古くなっており、バブルの頃に作られたような印象を受けました。
ただ広いので、まあいいかと思った次第です。

子供はスキースクールレッスンで託児ができました

3歳の娘は、1日託児に預けてスキーのレッスンに申し込みました。

託児は色々なパターンがあって、1日中部屋の中で遊ぶコース、半日はスキーレッスンをするコース、半日雪遊びをするコースなど色々ありました。

娘はスキーにできるだけ触れて欲しいので、初めてでしたが1日中スキーレッスンをしてくれるコースを申し込みました。高いですが。

1日レッスンを受けて、初めてでしたがなんとか普通に滑られるようになったようです!
先生がニポの格好をしていて、泣かずに楽しめたようでした。本物?のニポの着ぐるみをきた人もスキーレッスンに参加してくれていました。子供達は大喜びです!

子供用に小さな坂を簡単にのぼれるよう、スノーエスカレーターが設置されてありました。
スキー板を履いてスノーエスカレーターの上に乗るだけで、自動的に坂の上に連れていってくれるのです。とてもいいですね。

こういう点は、さすが星野リゾート。工夫してあるなと感じました。

スキーに疲れたら、ホテル内のカフェで無料でドリンクが飲めました

スキーに疲れたら、ホテル内のカフェで無料でドリンクが飲めるようになっていました。

ザ・タワーのほうは夕方からですが、もう1つの高い星野リゾートのホテル(全室スイート)のカフェでは昼間でも無料でコーヒーなどが飲めるようになっています。(セルフサービス。)

おやつの時間になると、スイートに泊まっている人限定でアイスが無料で配られるようでした。(鍵をチェックされるので、宿泊者以外は無理です)

カフェから雪を眺められ、無料で読める本がたくさんあり、ゆったり時間を過ごせました。

アイスヴィレッジで氷のかまくらショップで遊ぶ

夜になると、アイスヴィレッジという村がオープンします。

氷のかまくらでできた小さなレストランやショップが点在しているヴィレッジです。

中では、本当のシチューやチョコレートアイス、雑貨などが売られていて買うことができました。

氷漬けにされたお花を鑑賞したり、氷の靴やウエディングドレスも飾られていました。

今回は暖冬の影響で開催されていませんでしたが、アイススケートもできる広場もありました。

奥には氷の教会と水の教会もありました。


水の教会はとても幻想的でした。

ミナミナビーチで波のプールで遊ぶ

星野リゾートトマムが家族向けにおすすめなところは、冬でも温水プールがあるところです!

無料の送迎バスでミナミナビーチという温水プールに五分ほどで連れていってくれます。宿泊者は無料です。

ミナミナビーチにはいったとたん、常夏のような温度になっており、真夏のように水着で遊べます。
三十分に1度くらいの感覚で波のプールがでてきてとても面白いです!

他にもボルタリングなどの遊びがたくさんありました。ここだけでも1日遊べそうな勢いでした!

プールに入った後は、隣の温泉でゆったりつかれます。スキーの後、夜にはいると雪がふっているのがみえて露天風呂がとても気持ちよかったです。

そして、帰りのバスを待つ間、ミナミナビーチのフロントにあるかき氷を無料で作って食べました(笑)

なかなか家族向けのことを考えているなぁと思いました。星野リゾートトマム、また行きたいなと思います!