旅行先:名古屋
時期:2017年3月
一緒に行った人:一人
宿泊先:プリンセスガーデンホテル
住所:愛知県名古屋市中区栄3-13-31
サイト:じゃらん

口コミ:繁華街の中にあり、コンビニや飲食店が近く便利です。朝食バイキングには名古屋名物が一品、日替わりで出るので、何が出るのかお楽しみです。Wi-Fiが全室完備なので旅行情報検索でインターネットを利用する時に非常に助かります。

連休が珍しく取れたため、某日、名古屋名物をたくさん食べるというのを最大のテーマに初めて名古屋を旅行してきました。
旅にはハプニングがつきものです。今回は実際にあったハプニングを交えながら私の旅行体験談をお話ししましょう。まずは新横浜から新幹線で名古屋に向かう時の事です。

交通費は少しでも安くしようと考えていた私は自由席で行くつもりでした。ところが間違えて指定席の切符を購入してしまったので、予定よりも料金が少し高くなってしまいました。たかが700数十円高くなっただけでケチだな。と言われるかもしれませんが、私はちょっと損した気分でした。
指定席を購入してしまったことで、乗るつもりだった新幹線に乗れず、新横浜を出発するのが当初の計画より遅くなってしまいました。これが後々、影響していきます。

その日の昼食は名古屋駅近くにある、ひつまぶしのお店で食べようと決めていました。人気のお店で、行列ができるとネットで検索済みだったため、早めに行って並べば、ちょうどいい時間に食べることができるという考えでしたが新幹線の切符購入を間違えたことによって遅くなりました。

お店に到着したのは14時過ぎでした。ちょっと遅い時間だから案外、並ばないかもという淡い期待は見事に打ち砕かれました。店の前には長蛇の列ができていました。名古屋に来たからには絶対に食べようと思っていたので簡単には諦めることはできず、最後尾に並ぶことにしました。お店の外で待つこと50分以上。やっとの事で呼ばれ、お店の中に。席について待つことさらに10分位、結局1時間以上待ちました。

遂に待ちに待ったひつまぶしが運ばれてきました。まずはそのまま食べ、次にネギや、しそ、ワサビなどの薬味をかけて食べ、最後にだし汁をかけてお茶漬けにして食べるというのが基本の食べ方です。こうして3つの異なる味わい方を楽しむことができます。

初めて食べたのですが、うなぎの皮はパリッとして、身はふっくら柔らかくとても美味しかったです。1時間以上待った甲斐がありました。個人的には薬味をつけて食べたのが適度にさっぱり感があって一番美味しかったです。店員さんたちの接客は非常に丁寧で、教育が行き届いているなと感じました。

ここまでで大幅に旅行プランの遅れが出ています。次の目的地、名古屋城もあわただしく見て回ることになってしまいました。名古屋城に到着したのが16時過ぎでした。16:30で天守閣への入場時間は終わりと入口で言われ、結局は庭を見るだけで終了時間となってしまいました。

その後、名古屋城でカメラのキャップが無いことに気づき、もしかしたらとひつまぶし屋さんに急いで戻ったのですが、店員さんから落ちてはいません。届いていません。と言われ、また無駄に時間を消費することになってしまいました。カメラのキャップは諦め、ホテルに向かうことにしました。

ホテルのチェックイン予定時間18:00が迫っています。なんとかギリギリ間に合い17:50過ぎにホテルに到着しました。
(結局、カメラのキャップは鞄の奥で見つかりました。)

夕食はホテルの近くの居酒屋さんでとりました。名古屋名物が一通り楽しめるという事でそちらのお店に決めました。手羽先や土手煮、味噌串カツ、名古屋コーチンの焼鳥などを堪能しました。

食事を終え、帰る間際にまたしてもカメラのキャップが無いのに気づき、店員さんも一緒に探してくれたのですが、結局ポケットに入っていたという一幕もありました。忙しいのにご迷惑かけてしまいました。今日1日、カメラのキャップ何回無くしてるんだ私は。と反省しましたね。

その後、ホテルに帰ってビックリしました。口の中に違和感があり、鏡を見たところ、なんと口の中に大きな血豆が2箇所もできていたのです。おそらく手羽先を食べるときに尖った部分で傷つけたのではないでしょうか?

ハイボールも飲んで少し酔っていたのでお店では全く口の中の異常は感じませんでした。(ちなみに翌朝血豆は潰れて無くなりました。)
色々なハプニングがあった一日目はこうして終わりました。

翌日は、熱田神宮という名古屋で有名な大きな神社へ行きました。三種の神器の一つ「草薙神剣」を祀った神社だそうです。結婚式をしていたり、観光客らしき人達もたくさんいました。大きな木々に囲まれて緑豊かな神社です。歩いていてとても気持ちが良かったです。

お昼は神社境内にある、きしめん屋さんで食べました。きしめんもまた名古屋名物です。12時前に行ったのですが、また行列に並ぶことになってしまいました。10分くらい待って順番が回ってきました。ひつまぶし屋さんの行列を最初に経験しているので全く苦になりませんでしたね。

2日目はここしか行けず帰宅の途となりました。待ち時間や、ハプニングが多く、駆け足の旅となってしまいましたが、名古屋名物をたくさん食べるというテーマは果たせたので大満足でした。

名古屋にはまだまだ美味しい名物があるので機会があったら食べてみたいと思います。今回の体験を教訓として、もっと時間に余裕を持って、カメラのキャップはしっかり確認して旅したいと思います。

魅力にあふれる都市です。名古屋を訪れた事のない方は一度、行ってみてはいかがですか?